タイはバンコクより発信中。


by coco_sabaai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

思い出語ります。 インドネシア編 その1

それは、3月16日のことでした・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日からインドネシアは、ジャカルタに出張。
これがあるから、タイでいいホテルに泊まれるのだ。
がんばらねば。。

朝早くにめぐみちゃんを起こし、一緒にコーヒーでも
と思ったが、もたもたしていたら出発の時間。
ごめんね~、、めぐみちゃん、また日本で会いましょう。

朝のドンムアン空港は、結構混んでいる。
タイ航空のカウンターも、出国審査もけっこうな人だった。
中に入ってVATを受け取ったら、もう搭乗時間近かったので
ゲートに向かった。
ここバンコクの空港は、出国審査が終わってゲートに行く前が
セキュリティーチェック。
私は今回2泊3日だけ、荷物は預けなかったので
機内持込のキャリーバッグがあった。
手にはパスポートと、搭乗券。
セキュリティーチェックを経て、荷物を受け取った、、
その瞬間、、、

「アナタ、イソグ!!!!!」(日本語で)

と、空港職員のお姉さんに、パスポートを引ったくられた。

え、、と、思う間もなく、お姉さんダッシュ。。。。
私はパスポートを取られた手前、走らなくては、、、

まだ搭乗時間になったか、ならなかったかなのに。
時間を間違えたのか?

今日に限って、スカートにヒールの高い靴。
おまけにキャリーバッグも引っ張っている。。。
お姉さんとの差は、どんどん広がっていく。

と、お姉さん、手前のゲートでストップ。
はあ、、はあ、、ぜぇ、、ぜぇ、、(息切れてます)
見上げると、そこには、、

東京行き

「あの、、、私、、ジャカルタに、、行くんです、、が、、」(まだ息切れ中)
と、タイ語でなんとか言うと、
お姉さん、私のチケットを見て叫ぶ。

「タンマイ、マイ・ボーク!!!!!!!」
(なんで言わないの~)

私も叫ばせていただきました。

「タンマイ、マイ・ターム!!!!!!!」
(なんで、聞かなかったの!)

聞けば、出発時間が過ぎてるのに
2人の日本人女性がまだとのこと。
私大人ですので、怒りはしませんでしたが、
走る前にちょっと聞けばいいのにねぇ。
で、ちょっと意地悪に、お姉さんに尋ねました。
「ガップ イーク マイ?」(また行くの)

お姉さん、まだ肩で息しながら、、
「マイ・ワイ・レーウ!!!」(もう無理)

とおっしゃいました。

皆さんの迷惑になるので、搭乗時間は守りましょう。
[PR]
by coco_sabaai | 2005-04-12 23:18 | Indonesia