タイはバンコクより発信中。


by coco_sabaai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

思い出語ります。 インドネシア編 その2

ぐったりしたままジャカルタに到着(笑)

去年から4回目のジャカルタは、機内からみる町並みも
ジャカルタ市内の感じも、バンコクと本当にかわらない。
外国に来た感、うすい。

到着後いつも面倒くさいのは、ビザ。
日本人は、インドネシアに入国する際、
到着ビザを作らなければならない。(タイ人はいらないのに~。)
せっかくビジネス・クラスに座らせてもらって、一番に機内から出ても、
ビザを作ってる間に入国審査は後ろの方になってしまう。

まあそれも無事通過。
今回はお友達のWinが、迎えにきてくれることになっている。
昨日タイに電話があり、ちょっと遅れるとのことなので
指定の場所にて待つ。
そのとき、私のバッグをぐいっと引っ張る人が。。

引ったくり???

でもそこには、なんだかとっても貫禄のある女性が。。
私のバッグをつかみながら(離してくれない)
「なんじゃ、かんじゃ。。。」
とインドネシア語でまくしたてている。
インドネシア語だということはわかったが、意味はさっぱりわからない。
おそるおそる英語で、
「私はインドネシア語はわかりません」と言っても、
「なんじゃ、かんじゃ」と、まだ続く。

横にいたおじさんが、助け舟。
「そのバッグどこで買ったのか?って、言ってるよ」
ああ、、そういうことですか。。。

私: 「タイのジムトンプソンで、買いました。
おばさん(訳はおじさん): 「売ってくれ」
私: 「!、、ええ、、今使ってるし。。」
おばさん: 「気に入ったの、使っててもいいから売って」
私: 「困ります。。」

しばらく押し問答の末、
おばさんいきなり自分の財布を開いて、私に見せた。
そこには、たくさんのお金が入っていた。

おばさん: 「お金はあるわ!!!」

私とおじさんは、目が点。。
[PR]
by coco_sabaai | 2005-04-12 23:29 | Indonesia